nu-bo-

今年も多くの新酒ワインを味わえる「山梨ヌーボーまつり2013」が開催されます。今から130年前の

明治初期に日本初の国産ワイン醸造が甲府市で始まりました。

ワイン発祥の地「甲府」で、秋の紅葉が美しくなるこの季節に「山梨ヌーボーまつり2013」に参加して

いただき、お好みのワインを見つけてください。

 

新酒ワイン「山梨ヌーボー」解禁日!

山梨では、様々なぶどう品種が栽培されワイン醸造されています。それぞれの品種により収穫期が

異なるため、新酒の出来る時期も異なり、デラウエアーや巨峰などの新酒ワインは一足先に販売さ

れています。

「山梨ヌーボー」は、日本が世界に誇る日本固有のぶどう品種である甲州とマスカット・ベーリーAで

醸造された新酒ワインのことを表し、毎年11月の第一土曜日を解禁日に設けました。今年の解禁日

は、11月2日です!!

 

開催概要

会場:小瀬スポーツ公園(〒400-0836 山梨県甲府市小瀬町840番地)

日時:平成25年11月16(土)~17日(日) 午前10:00~午後3:30(最終受付午後3:00)

入場料:1,000円(ワイングラス付)

※試飲ワインの品切れ及び、入場者多数の場合、ご入場の制限をさせていただく場合がございます。

ご了承の程よろしくお願いいたします。

【お問い合わせ】

山梨県ワイン酒造組合事務局

電話:055-233-7306

アドレス http://www.wine.or.jp/kumiai/