平成26年5月10日(土曜日)から平成30年3月下旬まで、JR中央本線下の横沢ガード改修工事のため、朝日三丁目交差点から横沢通り南交差点の間が通行止めになっています。

沿線住民および関係者、周辺商店や駐車場をご利用のみなさまは通行できますが、横沢ガード部分は、歩行者、自転車も含め終日通行できません。

  • 歩行者・自転車は、相川ガードがご利用できます。
  • 通行止め区間の一方通行規制は解除されます。
  • 横沢通りを通行する路線バスは、ルートが変更となっていますのでご注意ください。
詳しくは、下記の「お知らせ」を参照してください。

列車の運行の障害とならないように、終電から始発までの間(およそ0時から5時)に工事を実施しなければならないため、長い期間の通行止めが必要となります。

ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、広域的な迂回にご理解とご協力をお願いいたします。

横沢通り通行止め箇所の図面