盆地とは、周囲を高地に囲まれた低平な土地(地学事典・日本語大辞典など) 1侵食盆地  地層や岩石の軟らかい所が選択的に差別侵食されて、周囲よりも低くなったもの。  
2構造盆地  地殻変動に原因するもの  
2-1:撓曲(とうきょく)盆地   撓曲(褶曲の一形式)の作用によってできたもの。
2-2:断層盆地   断層によって陥没してできたもの。両側が断層になっているものと、片側のみのものがあり、中央部に湖を伴うことが多い。
 
「甲府盆地」は断層で区切られた構造性の盆地 ●西縁は、フォッサマグナの糸魚川ー静岡構造線、南東縁は曽根丘陵断層群 ●深度断面図等で明らかにされているように、フィリピン海プレートが曽根丘陵先端で甲府盆地の下にもぐり込んでいる。そのため、盆地地盤はこの境界に引き込まれ、地下水の流れは北西⇒南東方向が優占し、曽根丘陵の裾野に流れ込もうとする傾向がある。どうしてそのような断層が生じたかを調べてみると、甲府盆地の地史が判る。旧来は、アイソスタシーという考え方が支配的であった。しかし、現在は、断層を作る大きな力の原因を、★プレートテクトニクス ★プリュームテクトニクスの理論で説明している。この謎を解くカギがあった。 " 地震の震源地をプロットした " ところ、フィリピン海プレートの境界が明らかとなり、また、伊豆弧 が衝突したと思われる証拠(環伊豆地塊蛇紋岩類と峡東岩脈群)が発見され、甲府盆地を取り巻く国をあげての地質調査により、日本列島誕生のベールが大きく剥がされようとしている。
 
 
Copyright (C) 2007 kofucci . All Rights Reserved.